FC2ブログ

【回顧】中京記念と函館2歳S

お疲れ様です。
暑いですね!
それでも昨日より少し落ち着きましたかね??
殺人的な暑さですが、連日40度超えなんて経験ないです。
みなさん体調には気を付けて!

さて先週重賞の回顧です。
中京記念はレベルの高い良いレースでした。
3着リライアブルエースは公開した穴馬だったので2,3着の固定で3連単、3連複は獲れたのではないでしょうか。
1着のグレーターロンドンは絡む可能性の高いレースでしたが、追い込み馬は1着固定にするほど確実性ないので、穴馬から上位へ流す買い方が確率高いです。
結果、3連単25,980円は3連単にしては低い配当ですが、今回ヒモを絞りやすいので収益的にまあまあでした。
※馬券の当たり外れは組み合わせなので、狙った馬がくれば当たる可能性は高まりますが、オッズまでは予想できません。
なので出来る事は直前オッズと購入点数でバランスとる事しかないので。


函館2歳Sは3着カルリーノを本命予想でした。
前走新馬戦を勝ったばかりの馬の予想なんて無謀だと思う中、予想した本命馬が3着は良かったと思います。
1着のアスターペガサスは手綱をとった小崎騎手が初重賞勝ちでした。
そんな小崎Jの初重賞に水を差すわけではないですが、
重賞の勝ち負け狙っている陣営の馬が重賞未勝利の騎手を乗せるのはかなりリスクが高く、もし乗せる場合は2つあって、1つはそこまで本気モードでない場合と2つ目は馬が圧倒的に強く騎手はだれでも良いケースです。
なので馬券買う側はリスクが高いので、私だったらその馬じゃないトップジョッキーの方を重要視します。
なのでカルリーノにしたのです。
実際のレースでは勝ったアスターペガサスは出走馬の中では頭一つ抜けてるカンジでした。
まさに2つの理由の後者だったわけですが、オッズの動きからも重賞未勝利ジョッキーの馬がトップジョッキーの人気馬に割り込んで2番人気というのは如何にもでした。。

さて
今週から舞台は、札幌、新潟、小倉に変わります。
いよいよ夏競馬真っ只中です。
がんばりましょう!

回顧動画も見てね!

それでは!











スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示